Blog · ショー&イベント

RBDAサーペントブリス後記

ルハニベリーダンスアーツのスタジオイベント、サーペントブリスにお越しいただいた皆様ありがとうございました。

皆それぞれ個性輝く素敵なショーでした。
本当に美しくて、ダンスを愛する素晴らしい仲間と共に過ごせることに感謝です。
最後はマチカさんのロングセット(15分のセット)で、深い深い世界にまで連れて行ってもらえました。
ほんとに最高だった!

今回スタッフをしてくれた皆、気持ちよく踊らせていただきありがとうございました。
そしていつもサポートしてくださるNourahさん、本当にありがとうございます。

私はたまたま今回、トライバル好きなメンバーと集まることができ、ATSを踊る事ができました。
やっと、念願のATS。
かれこれ5年ほど前から実は少しずつ勉強していたのですが、なかなか踊る機会がなくようやくめぐり逢いました。

ATSとはアメリカン・トライバル・スタイルの略で、サンフランシスコのFat Chance Bellydance創始者であるCarolena Nericcioが、ベリーダンスのフォークロリックな要素をベースにフラメンコやインド舞踊などのテイストも取り入れ考案された即興で踊る群舞スタイルです。

女性としての誇り高さやプリミティブな要素に価値を置き、新しく入った人を迎え入れ熟練したダンサーはフォローする。
そしてリーダーとフォロワーが1曲の中でどんどん変わっていく、仲間との連帯感を感じこの上ない楽しさを感じる事ができる踊りです。
一つ一つの動きはベリーダンスの動きができればそれほど難しくないのですが、姿勢や腕のポスチャーなど決まっています。
私はトライバルをやるようになって身体のコアを使えるようになりました。
踊るときに大切な軸が以前より感じられ、表現の幅も広がりました。

来月からATSサークルができるかもです。皆んなでできると良いなぁ〜♡
左からCharlotte,Ayako,Sao

こんなに笑ったの久々だわ〜‼︎

どうもありがとう♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です