Uncategorized

節目

ベリーダンスと音楽に夢中になり、気づいたら10年経ちました。

初めて見たベリーダンスショーの感動が素晴らしくて、いつかあんな風に踊ってみたいと、ずっと憧れ続けてきました。

音楽をこんな風に自由に表現できるベリーダンス、自分の中で眠らせていた創造性が刺激されて、この曲で踊りたい!という曲がみつかると、のめり込みいつしかこんなに月日が流れていました。

この世界で10年はまだまだ入り口に立ったようなものですが。。

この数ヶ月はVanessaショーやRAWADライブで、オリエンタルを踊る機会が多く、めぐりめぐって初心に戻るという、オリエンタル音楽でベリーダンスを踊るのが至福の時間でした。

ベリーダンスを踊ることで自分の内側と繋がり、そのダンサーの生き様やスピリットまであらわれる踊りだとあらためて思います。

偶然にも先日、わたしをこの踊りに導いてくれた先生とばったり出会い、感謝の気持ちを伝えられて本当に良かった。

2019.11.8

レバノン歌手RAWAD来日ショー@六本木スフィンクス

Music

RAWAD, Hacin Jubri

photo 高坂大喜さん

Alf leila wa leila

大好きなオリエンタルの曲。

ドラマチックで美しく、ハシンさんの歌が胸に響き音と一体になった瞬間は、本当に至福でした。

もう一曲はEl hykaya

物語をどこから始めよう、なんてロマンチックなんでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です