冬至とキャンドルダンス

一年で一番夜が長く闇が深い時期、この日を境に太陽が徐々に強くなることから、古代の人が大事にしてきた冬至。

北欧ケルトの文化のユールという冬至祭りは、クリスマスの起源として知られています。

この時期、ちょうどレッスン納めとも重なりますので、今年一年の感謝を込めてキャンドルダンスを踊っています。

ミスティックで幻想的で、みんなのダンスにとても癒されるひととき…🕯

ケルト音楽にエスニックなテイストを融合したアーチストLoreena Mackenitの曲に合わせて。

この曲は、初めてベリーダンス教室に通っていた頃、クリスマスの時期にクールダウンで流れていた曲でした。

とっても気に入った私は、曲を聞いてキャンドルを使って、家で子どもの前で踊って見せていました😅

あの頃は可愛かったなぁ。。(遠い目)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。