Blog · ショー&イベント

奇聞屋ライブ後記

トルコの伝統民族楽器サズの奏者、大平清さんのライブにて踊らせていただきました。

素敵なダンサー、GuzelさんLumixさんとご一緒させていただき光栄でした。
大平清サズベリーダンスライブ@奇聞屋
サズだけでの演奏を聴ける機会はほんとに貴重な上、その世界観を少しでも表現できたらという思いで踊りました
今回私が踊った曲は、ベリーダンスでも名曲として知られているLamma bada yatathanna
この曲は元々、イスラム王朝下にあった中世スペインアンダルシア地方で生まれた10拍子のサマーイの曲、ユダヤ人音楽家が盛んに詠んだムワッシャハと言われる恋愛詩の形式で、近世以降シリアで古典音楽として発展してきました。

ウードの演奏も素敵ですが、サズでの演奏もまた叙情的で美しい旋律でした。

大平先生の歌と演奏に、悠々なるシルクロードを思わせる世界へと旅立たせてもらい、その時間の感覚はあっと言う間でした。

サズは、古くはモンゴルからアルタイ地方の吟遊詩人に受け継がれてきた音楽である事、神秘主義アレヴィの影響を受けていること、音楽や楽器のルーツなど深く学ばせていただきました。

グゼルさんからトルコや周辺国の話をたくさん聞かせてもらい、本場のトルコの美味しいパンを食べたいねとルーミックスさんと盛り上がり、楽しい打ち上げでした。
大平先生は撮影も上手で、記念に撮っていただきました。
素敵に撮ってくださったのでお恥ずかしいですが少しupします。
何から何まで至れり尽くせりで本当にありがとうございました。
大平清サズベリーダンスライブ@奇聞屋
説明を追加
大平清サズベリーダンスライブ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です