ワークショップ

トライバルアジアフュージョンダンス インテンシブ&認定テスト

先日は3日間に渡り、Tribal Asia Fusion Dance(TAF) インテンシブ&認定テストを受講してきました。

TAFとは、アメリカでアーチストビザを取得し、舞踊家・振付師として世界で活躍するNatsumi Suzuki氏により創設されたジャンルで、日本やアジアの所作、ジェスチャー、ステップ、などにバレエ・ジャズ・ヒップホップ・ベリーダンス・トライバルフュージョンなどの様々なジャンルを融合した踊りです。

 

昨年はTAFオンステージメンバーとしてステージやイベント出演をはじめ、Natsumiさんからの学びを受け、今回はその基礎となるレベル1インテンシブをみっちり受けてきました。

Natsumiさん自身の、渡米し日本人やアジアの女性が世界のステージで輝くために、模索し研究し、アジアンダンス専門の先生に従事し、人生のすべてを注ぎ込んだ作品。

私自身の通ってきた踊りとも共通している部分が多く、踊っていて難しいのけれどとても楽しいのです。

ダンサーとして共通する体の使い方や、魅せ方、トレーニング方法もたくさん学んできました。

 

Natsumiさんのジャンルにとらわれず、常にクリエイティブな発想を持ち表現できるところ

そのために基礎となるトレーニングや技術の習得にストイックなところ

踊り以外の部分では、気さくな友人としてお付き合いできるところ

人としての懐の大きさに、深くリスペクトしています。

 

良き学びの場を作って下さったNatsumiさん、3日間ご一緒した皆さん、どうもありがとうございました!!

 

3日間おつかれさまでした~!
ポージングの決め手はアッパーバックにあり。
ちらり
ネイルもアジアン風にしてもらった♫

 

さてこれから内容落とし込んで、来週のボヘミアショーに備えたいと思います。

とても素敵なトライバルフュージョンダンサー、Yuuko Kaderさんと踊らせていただきます🌹

ぜひ見に来てください♫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です